Excelで列番号を取得する

Excelを使いこなしたり、VBAでセル番号を制御するときに「列番号」が必要になる。列番号を取得する関数が「COLUMN()」だ。

COLUMN()関数

COLUMN()は、引数が不要。

セルの中に単純に「=COLUMN()」と入力するだけ。

実際に列番号を取得すると以下のようになります。

 

A B C D E F G H I J K L M
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
N O P Q R S T U V W X Y Z
14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26
AA AB AC AD AE AF AG AH AI AJ AK AL AM
27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39
AN AO AP AQ AR AS AT AU AV AW AX AY AZ
40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52
BA BB BC BD BE BF BG BH BI BJ BK BL BM
53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65
BN BO BP BQ BR BS BT BU BV BW BX BY BZ
66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78
CA CB CC CD CE CF CG CH CI CJ CK CL CM
79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91
CN CO CP CQ CR CS CT CU CV CW CX CY CZ
92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104

以降は略します。