Wordのコンテンツコントロール

コンテンツ コントロールは、テキストボックス・コンボボックス・ドロップダウンリスト・日付入力など一定の入力をするためのフォームのような機能を備える文書やテンプレートをデザインするときに使用します。
便利な機能なので、書式形式が決まっているような文書作成に利用しています。

しかし、「アイテムを洗濯してください。」というような感じで親切なメッセージが長すぎます。このメッセージを編集するためには・・・

開発タブにある、デザインモードを利用します。

デザインモードをクリックすると、右図のように表示が変化します。

この状態になったら、文字を編集することができます。

フォントサイズ・フォントカラー・段落などが変更できます。

嬉しいことに、メッセージの書式を変更しても、コンテンツコントロールを利用して入力した文字の書式は元の書式設定になります。