Wordの改行について

Wordでは、改行に利用する記号を段落記号と読んでいる。一般的にはキャリッジリターン・ラインフィード(CR+LF)である。

置換を行うとき

特殊文字として「 ^p 」を使うことで段落記号への置換もしくは段落記号から置換が行える。

これに対して、

任意指定の行区切り、任意指定の改行というのがある。

任意指定の行区切りは特殊文字としては「 ^l 」を使用する。

任意指定の改行は特殊文字としては「 ^x 」を使用する。

HTMLに変換させると

記号名 特殊文字表記 HTMLコード
段落記号 ^p <p>~</p>
任意指定の行区切り ^l <br>
任意指定の改行 ^x &#8204;