「ふりがな」を付けるVBAマクロ

16111801「ふりがな」関数 =PHONETIC(A2) は、よく知られていることです。

MS-OFFICE以外で作成した名前データやネットなどから、取得した名前に「ふりがな」をつけるためには、 =PHONETIC(A2) では、漢字だけが表示されます。そんなわけで今までは、手動で「ふりがな」をつけるものだと思っていました。

ところが、VBAを利用すれば、大量の「ふりがな」を振ることができることがわかりました。

Sub getFurigana()
Dim i As Long
‘(2行目から1001行目まで)
For i = 2 To 1001
Cells(i, 3) = Application.GetPhonetic(Cells(i, 1))
’3列目のセルにふりがなをセットします。
Cells(i, 1).Characters(1, Cells(i, 2)).PhoneticCharacters = Cells(i, 3)
’セットしたふりがなを元の漢字に再設定をします。
’この操作で、 =PHONETIC(A2) が正常に機能します。
Next i
End Sub

Characters( x , y )←セルの中の文字列で、頭からx文字目からy文字分を設定する

x -> 上記のコードでは 1 を入れています。

y -> 上記コードではLEN関数で取得文字数