WinSCPでファイル転送

NetCommonsをインストールする前に、ファイル転送ソフトのWinSCPをインストールするようにNetCommons公式マニュアルに書いてある。

通常FFFTP(http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/net/se061839.html)を利用してファイル転送をしているのだが、公式マニュアルに沿ってWinSCPをインストールすることにする。

WinSCPサイト(http://winscp.net/eng/download.php)からダウンロードするのだが、どのボタンをクリックすればいいのか、英語不得意な僕にとって、いきなり高いハードルだ。
右側の図を見てほしい。
赤丸印の文字部分:Installation package (sponsored)と書かれている文字をクリックして、ダウンロード開始だ。
無事、ダウンロードして、インストールも完了。
実際に起動してみたら、意外に快適だ。
FFFTPよりも、さくさくと動くような感じ(そう思わなければ、何度も間違ったボタンをクリックして「うわぁこのソフトじゃない」という苦労が報われない)。

まずは、第1関門突破!!というところだ。