便利なツール

導入するとチョット便利なソフトを紹介

画像の縮小・拡大

藤 -Resizer-

http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se132646.html

複数の画像を一括して拡大・縮小します.
サイズを指定した後に画像ファイルをウインドウにドラッグするだけなので非常に手軽です.
また、複数の画像を含むフォルダ自体をドラッグすることも可能です.
ファイル名は生成規則を使って自動的に付ける事が出来ます.
3-lobed Lanczos-windowed sinc 補間法で拡大・縮小を行うので最高品質の画像を得ることが出来ます.
HTML を自動生成する機能もあるので、サムネイル付きでウェブに画像を載せるといった用途にも便利です

画面のキャプチャー(切り取り)

FastStone Capture

広いページも自動スクロールで保存できるスクリーンキャプチャソフト

http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se492849.html

デスクトップの状態やウィンドウの内容など、画面に表示されている状態を画像ファイルとして保存するソフトです。小型のツールバーでボタンをクリックするか、ホットキーでキャプチャを行います。

キャプチャした画像は、専用のエディタに転送して保存や加工を行うことができるほか、自動的に保存したり、クリップボードへの転送やマイクロソフト ワードへの転送、印刷などを行うこともできます。

静止画のキャプチャ以外にも、動画として記録するスクリーンレコーダー、デスクトップ上で長さを測れるスクリーンルーラー、指定した個所の色を取得できるカラーピッカー、PDFファイルの作成、画面の拡大表示などの機能があります。

パソコンの中を知る

HaseDir

ディレクトリ・ファイル容量表示

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se106478.html

ハードディスクがいっぱいになってしまった場合などにディスクのファイル整理をサポートするためのツールです。ディスクの各ディレクトリの容量、ファイルの容量を一覧表示、グラフ表示します。

主な機能
・指定されたディスク内の各ディレクトリおよびファイルのディスク使用量を一覧表示するとともに、棒グラフまたは円グラフ表示します。
・容量、ファイル名等によりソートして表示できます。
・画面からファイルを削除できます。
・ディレクトリ情報をテキストファイルへ出力し、表計算ソフトなどへ渡すことができます。